過ぎ去りし日々

kumasann02.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 16日

祇園

お茶屋さんの提灯に灯が入り
打ち水がされた石畳にその灯りが映りこむ刻こそ
祇園がもっとっ魅力的な顔を見せてくれる。
それはあたかも美しく化粧し着飾った女性を連想させる。
そういう意味で祇園は女性名詞ではないだろうか。

今回の私の写真は昼前に撮ったものであるから
女性はまだ起きておられないようだ。

f0055513_1742348.jpg
                                              K10D + Flektogon 35mm f2.8

f0055513_1743721.jpg
                                              K10D + Flektogon 35mm f2.8

f0055513_1745024.jpg
                                              K10D + Flektogon 35mm f2.8
[PR]

by kumasann2011 | 2007-01-16 17:05 | 京都


<< salon de thé NA...      知恩院 >>